HOME>>長く協力し合える業者を選ぼう!ipadアプリ開発の注意点

ipadで人気があるアプリの特徴

スケジュール管理やメモなど誰でも使う可能性のある機能を持ったiPadアプリが人気です。iPadへのインストールとなるので、タッチパネルで操作がしやすいアプリは高評価を集めます。またデータを他のデバイスと連携するためのアプリも多くダウンロードされています。

アプリ開発を個人でやる場合と業者に依頼する場合の違いって何?

融通が利くのは個人

細かい機能や画面まで決まっていない時は、個人で作る方が費用を削減できます。業者に依頼する場合はある程度決まった状態で依頼をする必要があり、それを変更したい場合は追加費用がかかります。自分で自由に発想しながら作るのであれば個人が便利です。

必ず仕上げてもらえるのは業者

アプリ開発の技術的な壁にぶつかった時、個人は自分で解決するしかありません。業者に頼むと、その業者の伝手など様々な情報を駆使してトラブルを解決してアプリを作りきってくれます。作れない機能が出てしまった時も代替案を持ってくるように頼めば自分一人で悩むことがありません。

長く協力し合える業者を選ぼう!ipadアプリ開発の注意点

スマホ

ipadのアプリ開発業者が行なっているサービス内容

アプリ開発事業者は大きく2つに分かれます。1つは技術提供に近い形態です。作りたいアプリから画面まですべて自分で決めた上で依頼を出すと依頼した仕様書通りのアプリを作ってくれます。自分で開発をする自信があるなら開発業者にはどうしても解決できないところの問い合わせだけにもできます。もう1つは何を作りたいか一緒に考えてくれるパターンです。アイデアはあるが具体的な機能や画面にまで落とし込めていないときに頼ると頼もしくサポートしてくれます。

タイピング

失敗しないアプリ開発業者の探し方

作りたいアプリと同じようなコンテンツのアプリを作ったことがある開発業者を選べば失敗がありません。取り扱うコンテンツによって開発方法は大きく異なります。重ねてアプリが出来上がったものの、競合となるアプリには大抵実装されている機能が全く入っていないのでは利用されません。技術力ももちろんですが、アプリ全般に対してアドバイスがもらえる会社が見つかればベストです。

スマホとアプリ

業者へ依頼する時の注意点

業者に依頼をするときにトラブルのもととなるのが両者の認識齟齬です。防ぐためには全てメールなどの文字で証跡を取り不明な点は少しくどいくらいに確認をするしかありません。自分から情報を渡すときは、その情報が他人目線で分かりやすいものかを確認しましょう。5W1hを意識したわかりやすい情報を自分から提供するだけでもずいぶん改善されます。

業者選びで大切なこと

アプリは開発して終わりではありません。提供する限りメンテナンスをする必要があり、業者に委託した場合はそのままメンテナンスも依頼することが多々あります。細かい問い合わせへの回答など長く付き合える業者かを見極めるポイントをいくつか持っておきましょう。信頼できないところに開発を任せてはいけません。

広告募集中